クロンダイクの職業

シロクマ通信です。

市民犬クロンダイクはわずか一歳にして引退し、第二の犬生を選びました。

最初の仕事はおそらく警備です。ベイカーズフィールドという町の近くで牛とか山羊とか鶏とかの警備をしていたのではないかと思われます。しかし生まれたときから決められていたレールに乗るのを拒否し、今度は本当に自分に合ったことをして生きるためにバークレーに引っ越して来て新しい暮らしを始めた。すばらしいですね。こういう勇気ある行動はたたえなきゃいけません。

というわけで日頃はもっぱら昼寝と散歩に集中しているクロンダイクですが、時々は世界を広げようと新しいことをしてみます。

写真は大好きなペットショップでカウンターの中に入り、店員さんの仕事を体験している図。

KBPFE1 KBPFE2

この店、クロンダイクがこの世で一番好きな場所なのです。近くまで行くと店のある方向へ歩きたがって大変です。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s