真っ暗。

@launch ramp

シロクマ通信です。
寒くなりました。雨も降りました。もうすぐハロウィーン。だからというわけではありませんが、暗闇散歩です。

ねーさんぽー、さんぽいこうよー、と言われて説得されてしまったビルが連れ出しました。寒くても風が吹いていても、市民犬は大丈夫。新しく冬毛がしっかり生えて防寒対策万全ですし。一応お断りしておきますが、この日散歩は既に2回していたのですよ。

ちょこっと大好きなペットショップに立ち寄って店員さんたちにクッキーをもらい、ケージに入っていた猫たちを震え上がらせてから、マリーナのシーザー・チャベス公園へ。定番の目的地のひとつです。

前にも報告しましたが、クロンダイクは車が嫌いです。車に乗ることを教えるだけで莫大な訓練用のおやつを食べさせました。今でも車に乗っている最中はぶーたれています。

しかしこの晩はペットショップの直後で気分が良かったのか、しばらく窓の外に首を突き出して夜風を楽しみ、そのあとは運転席と助手席の間に手をかけて楽そうにしていました。ハーネスをシートベルトにつないでいなかったら助手席へ移動していたかもしれません。

Klon Ride
信号待ちの間の自分撮り。犬の頭の上部と肩しか写っていなくてなにがなんだかわかりませんが、うれしそうだった記録に。

公園は静かで夜の空気が冷たくて、とても気持ちよかったそうです。対岸のサンフランシスコとオークランドの街の灯、クロンダイクの首輪につけた小さなライト、それに時々iPhoneのフラッシュ機能を使った以外は真っ暗。市民犬は夜目が利くようで平気でしたが、人間は懐中電灯とかヘッドランプとか持って出ないとまずいです。次回からそうします。

Chavez

追記) シーザー・チャベスは人権擁護で知られる有名人で、メキシコ風スペイン語の読み方ではセザー・シャベスになるのですが、このあたりに住んでいるみなさんは全員シーザー・チャベスと読むのでそうカタカナ表記しました。もとが何語であってもどう読まれるかは地元民の習慣にまかされているらしく、地名は不思議な音だらけです。まあ日本だって同じ漢字の地名が読む人や地方によって何通りか音があったりするのでそんなもんだと思えばあきらめられるのですが、最初のうちは発狂しそうになりました。

Advertisements

2 thoughts on “真っ暗。

  1. サンフランシスコのArmy st がCezar Chaves になって以来、私も狂いそうさ。私だけじゃなくてよかった。しろくまのクロくん、君が世界一だよ!

    Like

    1. Armyがチャベスになったのって、いつごろなんですか? 私たちが到着して気づいたころにはすでにチャベス化していたのですけど。

      Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s