スローボウルで緑のドロドロ。

IMG_6012

シロクマ通信です。

緑のドロドロです。本日の朝ご飯。ミキサーで粉砕した緑の葉っぱと人参の尻尾に生卵一個と生肉ほんの少々を混ぜたもの。

ローフード移行、続いているわけです。犬の本来の食事に近いところへ戻すのが目的ですから、生の骨、生肉、生卵なんか食べます。それに生の植物もたっぷり。草食動物の胃腸から出てくる植物の状態に近いものを、ということで粉砕しています。

私が考えたわけじゃなくて本読んで勉強したのです。まだ試行錯誤の最中なんでこれが正しいとか言える状態ではありませんが、当面ドライフード食べてるのとどっちがマシか、っていう話なんで気が楽です。

これをスローボウルに入れてシロクマに見せてみたところ、気持ちよく全部食べました。

スローボウルって何かって?

IMG_6017

これです。

犬が食べ物を一瞬のうちに吸い込まないようにデザインされた、食べにくい容器です。15秒でたべるか4分で食べるか、くらいの差が出ます。

市民犬クロンダイクには不満はなさそうです。まあ奴はほとんど何でも食べるんですけどね。色々見せてみているのですが、今のところ食べなかったものって柿の皮と大根の尻尾くらいかなあ。

まだ生食実験を始めてから1週間くらいしか経過していませんが、興味深い変化がいくつか出てきました。実際何食べさせてるのかとか、何が変わってきてるのかとか、詳しい話はまた改めて書きます。

では。

前回のエントリです。ローフードを検討したきっかけについて。

Advertisements

4 thoughts on “スローボウルで緑のドロドロ。

    1. 生卵は大丈夫です。猫とか狐とか、玉子泥棒する動物見てれば大丈夫だろう、というのを読みました。殻ごと与えても問題ないそうです。というか、殻ごと食べるのが基本らしい。そりゃそうですよね。猫が玉子コンコン割ってる図は想像できないですから。生の白身は身体の弱い犬には良くないらしく、半熟にして食べさせるべしとか、黄身だけあたえなさいとか、色々説があるようです。食べさせてみなきゃわからんので半熟を2度食べさせてみてから生を与えてみました。結論は当分先になります。実験中のコメントとしてお読み下さい。

      Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s