追いはぎ、強盗、危険!!

シロクマ通信です。

うちの近所の交差点が危険地帯になりました。追いはぎが出るのです。狙われるのはポケットの中のおやつ。

犯人は白くて大きくて耳がぱたぱたしています。尻尾が生えています。一見シロクマに見えますが、犬です。

IMG_6979_03

どういうことなのかというと…

どうやらリコール訓練で何かするたびおやつをたくさんもらうのに慣れた市民犬が、横断歩道の前でしつけ通りに座ったのにおやつをもらえないと不満に思い、「そこに入ってる!」「ちょうだい!」「くれないなんてずるい!」と抗議をするようになってしまった、という話です。

座りなさいと言われなくても自動で座り、信号が青になって「ほら行くよ」と言われてから道を渡るようにずっとしつけているのです。犬は信号見ないし、左右確認してから道を渡るという考えはないようなのですが、交通量の多い道は危ないです。人間の気休めかもしれませんが、一応。

ついこのあいだまでお座りのたびにおやつを要求するようなことはなかったのに、飛び回ってポケットを前足で叩き、鼻先でぐいぐい押し、服の端をくわえて引っ張るようになってしまいました。困った…。小さい犬なら可愛いわねで済みますが体重97ポンド(40キロ超)のクロンダイクはお行儀良くしてもらわないと。

おまけに最初にこれが起きたとき、びっくりした私は要求されるままにおやつを出して与えてしまい間違った行動を補強してしまったのです。あーあ。

まず当面の対策は「反応しない」です。一度補強しちゃった行動をうまくすぐに忘れてくれるでしょうか。この犬、バカじゃあないのです。

ため息ついてます。

ではまた。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s