シロクマのスクリーンデビュー

Camera Crew Setting Up For A Steadicam Shot

シロクマ通信です。

英語版のほうをご覧のみなさんはもうとっくにご存じでしょうが、シロクマ、とうとうスクリーンデビューしました。(日本語化が遅れてすんません)

えーっ! やっぱりあちこちへ売り込んでたのね〜!

とお思いかもしれませんが、違います。たまたま7月の猛獣ショー「火災と地震対策特別シンポジウム」を観た人が映像関係のお仕事で、コマーシャルに出ませんか、と声をかけてくださったのです。まあつまり才能があると必ず認められるということですね。あはははっ。

クライアントさんは Thinkin Blue™という会社です。ブルーカラーの仕事をしている人たちのためのネットワーキングのサイト、つまりLinkedInみたいな感じのビジネスだということです。まだサービス開始してないんで、私もよく知りません。昔は警備の仕事をしていた市民犬クロンダイクにふさわしい役どころじゃないですか。光栄です!

ビルはこの日、平日だってのに撮影のために丸一日費やしました。シロクマは平常心で現場へ行きましたが、ビルは大興奮してました。もうしばらくその話ばっかり。ステージパパの素質があったとは知らなんだ。

まあでもね、うれしいのはわかります。撮影のとき、少し離れた場所からでもきちんと指示を聞き分け、ピシッとお座りしたり立ったり歩いたりしてクルーに感心され、さんざ訓練してきたのが全部報われた。これは自慢したいでしょうし、していいと思います。

それに白いと目立つんです。あと二頭いた犬は小さかったこともありますが、なんせ真っ白の威力はすごくて存在感が違う。完全にスターだったそうです。同じ役柄で犬が3頭いるなかで、クロンダイクだけが特殊におりこうさんだったし人気だったし目立っていたし…

華があるっていうんですか、こういうの?

というわけで私もうれしいのでした。

Mr. Klondike takes a few minutes between takes to get into character
役作りのためにみんなから離れて集中するシロクマ。
Klondike and I run through some of his lines
ビルを相手に台詞の練習をするシロクマ。
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s